恵比寿おいしい記録

🍺逸品グランプリ: 3日目は、西海岸の風を感じられる(?)西の五叉路のオイスターバーを堪能!🦪✨

さて、連休となれば、逸品めぐりも昼から捗りますね♡
今年はランチで逸品を楽しめるお店が増えたのが嬉しいところ。

逸品をまわるには、週末ランチの攻略がポイントだからね。

三連休なので、張り切って昼からOYSTER!牡蠣といえば白ワイン、といきたいところですが、今年の逸品グランプリは「YEBISU ホワイトプレミアム」が推しみたいで、白つながりで確かに牡蠣にも合いそう💛

逸品グランプリ: 3日目は、五叉路のFISH HOUSE OYSTER BAR

#23 OYSTER BARは「旨味を纏わせた牡蠣のタルタル 自家製フォカッチャ添え」1200円

【第7回】恵比寿の料理人が考える!ヱビスビールに合う逸品グランプリ | FISH HOUSE OYSTER BAR 本店

【第7回】恵比寿の料理人が考える!ヱビスビールに合う逸品グランプリ | FISH HOUSE OYSTER BAR 本店

ビールの名前が地名になった「恵比寿」で料理人がヱビスビールに合わせた逸品を競い合う |

恵比寿西1丁目の交差点にあります「FISH HOUSE OYSTER BAR」さん。カナダのオイスターバーを彷彿とさせる牡蛎や魚介が楽しめるお店。今回の逸品グランプリの出品料理が素晴らしい!あらかじめ抽出した超旨味の爆弾・貝の出汁(帆立・シジミ)と贅沢に刻んだ牡蛎を自家製のタルタルソースに和えるわけなんですがこれが超絶に海の旨味が凝縮したとんでもない逸品。素晴らしいです!大絶賛!

EBISU SHINBUN RECOMMENDS https://ebisu-gp.com/2022/23

ということで。まずは逸品セットから。
YEBISUのプレミアムホワイトは、たまに缶ビールで家で飲んだりしてるのですが、生ビールは初めて!

じゃじゃん!

ホタテとアサリで貝の出汁たっぷりのタルタル。
タルタルにもビールが使われてるそう!

美味しい〜〜〜〜!!!
ピンクペッパーもアクセントでいい感じだし、、、パンも美味しくてタルタルに合うし、、手が、手が止まらない!!

自家製フォカッチャも美味しいので、ほんと止まらないです。。

もう逸品:その1「HAPPY HOUR 牡蠣チャージ」

逸品セットでタルタルというのも気が利いてる。
というのも、、この店にはこんなスペシャルなメニューがあったのです!

※平日19:00まで、土日祝14:00までのご来店のお客様限定とのことですが、、、

生牡蠣3p&1DRINK SETで、1,650!!!!というハッピアワー!
(滞在可能時間:1時間だそう)

殻入れポットが下にセットできる生牡蠣盛り!
この盛りつけにハート撃ち抜かれます…(2人前)

いやこれが本当に素敵すぎる〜〜〜〜!!!
ワンドリンクはもちろん、白ワインで!

しかも、生牡蠣には、レモンだけでなく特製のポン酢だったりカクテルだったりタバスコだったりと、味付けのトッピング?もいろいろあって。
いやーついもう1皿ずつリピートしてしまったので、いろいろな味が楽しめて超HAPPY HAPPY HOUR!!!! すごい!

フィッシュハウス オイスターバー 恵比寿本店 (恵比寿/オイスターバー)

フィッシュハウス オイスターバー 恵比寿本店 (恵比寿/オイスターバー)

★★★☆☆3.48 ■【恵比寿西口3分】ここでしか出会えない牡蠣とワイン♪《団体様ご予約はお早めに。》 ■予算(夜):¥8,000~¥9,999

もう一品:その2「牡蠣のホワイトソースグラタン」

「OYSTER BAR」というともうひとつ頼みたかったのがこちら!

洋食屋の定番メニューを牡蠣の専門店がつくるとこう!
という自信コピーも素敵✨

生牡蠣を堪能したら、普通なら焼き牡蠣・カキフライと続きたいところなのですが、、、
そろそろお腹も満たされてあと一品、となったときに、個人的にはノスタルジーな思い出がありまして。

かつて五反田のオフィスに勤めていた会社員時代、五反田にもあったんですよね、オイスターバー。
20代も前半で、まだあまりオイスターバーとか行き慣れてなかった私は、牡蠣といえば、生牡蠣至上主義だったのですが…。先輩が頼んだグラタンがめちゃ美味しくて!!!牡蠣は意外と火を通したほうが味が濃厚で凝縮されてて美味しかったりするという法則をそのときに学んだのです。

ということで、頼んだホワイトソースグラタン!!!!

思ったとおり正解!ホワイトソースの甘みとギュッと濃厚になった牡蠣の旨味が押し寄せて溢れ出てくる!!!
はあ〜〜〜幸せ〜💛 これこそ、ホワイトプレミアムのYEBISUビール、めちゃ合いそう!

ということで、
昼飲みの開放感からか、大きな窓からみえる恵比寿の五叉路が、まるで西海岸のビーチが脳内再生されそうな勢い!

(まあ、まぎれもない、五叉路なんですが…。妄想力MAX!)

まとめ

ここの OYSTER BAR も、前々から気になってたけど、なかなか入るきっかけがなくて今回が初。

恵比寿って、好きなお店が多すぎて、なかなか新規開拓がむずかしいんだよね〜。
(特に家ごはんが増えて外食がだいぶ減ったので…)

なので、年に1回のこの期間は、新しいお店と味にあえてめちゃ楽しい〜のです!
休みの昼飲みも捗ります!!

  • この記事を書いた人

parfum(ぐだぐだ暮らし)

【主婦ゆるめフリーランス歴3年】旅と食とゆるいお絵描き属性。いつかコミックエッセイ描きたい&夫婦でスペイン住みたい。ときどき思い出したようにミニマリストに憧れるズボラリスト。そろそろ肝臓腎臓が心配な42才。”いつも楽しそう”を心のモットーに。[本業✏…Webディレクター|映像制作|イラスト|漫画|企画|データ分析 etc.]

-恵比寿おいしい記録