食いしん坊グルメ

ホットプレートで作るとパラパラ炒飯が作れちゃう話。

家庭で作る炒飯と言えば、
うまくパラパラにできない!というのが
いにしえからのわれわれ民の大きな悩みですが

ホットプレートで作るとめっっちゃパラパラになる!!!
なにこれすごい!

プロフェッショナルのおうちごはん流儀

その技を伝授してくれたのは、
ステイホーム期間のTV番組特集!

プロフェッショナル仕事の流儀「緊急企画!プロのおうちごはん

この中でも、
ホットプレートにハマりまくってた私は
この技に心を鷲づかみにされました。

中華料理人 古田等さん
【家族をつなぐ、パラパラチャーハン】

リンク先にあるレシピの抜粋👇

●具材

チャーハンには何でも合うので、いろいろな具材で楽しめます!

●手順

  1. 具材を小さく均等に切る
  2. ボウルにご飯と生卵を入れ、十分混ぜ合わせる
  3. ボウルにしょうゆ、塩、コショウを適量加える
  4. ボウルに、1で切った具材を加える
  5. ホットプレートに少量の油をたらす(火は強火)
  6. ボウルの中身を切るように炒めていく。根気よく気長に炒める!

●ポイント

基本は“塩”で味を整える。しょうゆは入れすぎると色が濃くなり、焦げやすくなるため少量に抑える。

とのこと!

要は材料を全部ボウルで混ぜて
あとはホットプレートで根気よく炒める!
ってことね!(超楽ちん!)
こんな感じ!

材料はフープロで、バババババッと細かくみじん切り。
わが家では叉焼はコンビニで買ってきたやつだし。超かんたん!

 

ステイホーム炒飯

ということで、じゃじゃーん!!!
この美しい仕上がり!

お米一粒一粒との接地面積が増えるので、
熱の通りが良い感じ!

先に卵を混ぜてお米にコーティングするとパラパラというのが、小さい家のフライパンでやると今ひとつだったのが、面積の広いホットプレートでやることで生きてくる!

ホットプレート、最高!!!!

 

ポイントは丁寧な混ぜ方

細かいダマを丁寧につぶして、
優しく根気よく混ぜ混ぜ

ちなみに「根気よく気長に炒める」という適性は、
100%夫のほうが適任なので、

夫、炒める大臣に任命ね!
・・・別にいいけど

と、具材とホットプレートを
食卓にセッティングしておまかせしたところ

まじで素晴らしい仕事ぶり……

 

週末ランチにぴったり!◎

夫に混ぜてもらってる間、
スープやらサイドメニューを用意して、

ランチビールで乾杯!!!!

ぷはーーー!!
週末は昼からビール最高の幸せ!!

ちゃんとパラパラしてる♪

すごい!
お家の炒飯なのにちゃんとパラパラしてる!わが家史上No1のできばえ!!!!

パラパラ感、やみつき♡

ホットプレートだと普段料理しない夫も
参加しやすいし、イベント感が出て楽しい!

週末ランチに、
幸福度が高まるメニューで
おすすめです♪

ホットプレートLOVEなわが家の食卓

最近は、夫婦でほぼ100%在宅ワークで、
ホットプレートレシピをあれこれググって挑戦したり、めっちゃハマってます!

他にもいくつか、
試してみて美味しかったホットプレートレシピを載せてます!
よかったらあわせてどうぞ!

[st_af name="bruno"]
[st_af name="ad_under-post-w-square"]
  • この記事を書いた人

parfum(ぐだぐだ暮らし)

【主婦ゆるめフリーランス歴3年】旅と食とゆるいお絵描き属性。いつかコミックエッセイ描きたい&夫婦でスペイン住みたい。ときどき思い出したようにミニマリストに憧れるズボラリスト。そろそろ肝臓腎臓が心配な42才。”いつも楽しそう”を心のモットーに。[本業✏…Webディレクター|映像制作|イラスト|漫画|企画|データ分析 etc.]

-食いしん坊グルメ
-