お金の流れでわかる世界の歴史-バスタイム読書2021.10

バスタイム読書

『お金の流れでわかる世界の歴史』…"税金"を鍵にひもとくと世界史エピソードが腹落ちしまくる1冊:バスタイム読書 10月

10月バスタイム読書の1冊!

なかなかパンチある表紙の本ですが…(陰謀とか血なまぐさい話がたくさん出てきそうな)
歴史にもお金にも疎いので、面白そうかなーと思って手にとってみた一冊でした。

フリーランスになって「税金」のイメージがちょっと変わったりしたのもあって、めちゃ面白かった!

フリーランスになってイメージが変わった「税金」の意味。

まあもともとが無知すぎたのですが・・・。

「税金=むやみやたらにむしり取られて接収される」というイメージ。

会社員時代のわたしが、本当に何も考えてなさすぎたのですが、、、、。

その後フリーランスになり、確定申告とかを通してぐっと理解が深まったというか。いろいろ勉強になりました。(この本たちで理解深まった!)

というか「税金」は国の運用資金として徴収されるけど、、それと同時に、

国(政治)が国民を希望する行動へ誘導するのに使われるのが「税金」というか。「世の中はお金で動いてる」というのはいわば当たり前のことだけど、ワクチンにしろGoTo施策にしろ、国が望む”推進したい行動”には、減税だとか、関税だとか、補助金給付金、だとかで便宜を図るシステムなんだな、という実感がめちゃある今日この頃。

社会を動かしたりコントロールするために「税金」を利用する。


それはつまりどういうことかというと・・・、

いわゆる歴史も「税金・課税」を軸に見ていくことで、社会の運用側=施政者の思い描く「意図」が見えてくる!

そう!授業で習った日本史世界史のエピソードが、
元国税調査の歴史オタクの解説で面白さが倍増なんですよ!

「税金」を軸にした歴史ストーリーがめっちゃしっくりくる!納得感の嵐!

歴史を習ってると、けっこう、え…なんでそうなった!?みたいな展開ってよくあるじゃないですか。

歴史の授業で習ってるときは、なんとなく腑に落ちてなかった謎エピソードがバシバシ答え合わせのようにピースがはまっていく快感。

「ヘンリー8世は、スペイン王女カサリンとの離婚問題のためにローマ教皇から破門された。そのため、ヘンリー8世はイギリス国教会をローマ教会から離脱させた」

中学や高校の世界史で、我々はそう教えられてきたはずである。

しかし、実はマネー目線で見ると、このヘンリー8世の破門は、単なる離婚問題ではない。当時のイギリスの財政問題が絡んでいるのだ。

例えばこの問題でいうと「ヘンリー8世まじで、恋愛体質・お花畑脳、過ぎない!?」とずっとそういうイメージだったのですが。
「ローマ教会から破門」になるということは、実は「ローマ教会の徴税支配システムからの脱却」という意味合いもあるというか。
イギリス国教会としてローマ教会から独立するというのは、いわば芸能界の事務所独立…みたいな。離脱すること自体に財政的メリットがあったという。

え、じゃあむしろヘンリー8世、お花畑脳というよりめちゃくちゃ策士じゃん!
(しかもそっちの理由の方が納得感ある)

  • 古代エジプト王朝が、何千年も継続した&滅んだのも、結局は徴税システム?
  • モンゴル帝国(騎馬民族)が強かったのは軍事力もあるけど○○に執着しなかったから?
  • コロンブスとか大航海時代の原動力は、冒険や貿易よりも、なんやかんやで徴税権?
  • フランス革命はマリーアントワネットの浪費なんかよりアメリカ独立戦争が原因?

などなど。面白いトピックスだらけで何回も読みたくなっちゃう。
まあもちろん、歴史の事実なんて、解釈いろいろ&諸説ありまくるのが世の常ではありますが。

小学校から30年以上思い込んできた歴史に、新しい視点が得られるのが、かなり楽しい!

まとめ

歴史自体の復習にもなるし(というか歴史の授業は苦手だったので復習というより新たに知ることも多いけど…)、

「あの歴史の出来事は実は・・・!」みたいなエピソードがたくさんあって雑学・ウンチク好きとしてはかなり楽しい一冊です!

歴史のエピソードが面白くなるよ

月1冊目標でバスタイム読書!

お金の流れでわかる世界の歴史-バスタイム読書2021.10

2021/10/31

『お金の流れでわかる世界の歴史』…"税金"を鍵にひもとくと世界史エピソードが腹落ちしまくる1冊:バスタイム読書 10月

✦ なかなかパンチある表紙の本ですが…(陰謀とか血なまぐさい話がたくさん出てきそうな)歴史にもお金にも疎いので、面白そうかなーと思って手にとってみた一冊でした。 お金の流れでわかる世界の歴史[大村 大次郎] created by Rinker Amazon フリーランスになってイメージが変わった「税金」の意味。 まあもともとが無知すぎたのですが・・・。 会社員時代のわたしが、本当に何も考えてなさすぎたのですが、、、、。 その後フリーランスになり、確定申告とかを通してぐっと理解が深まったというか。 ...

ReadMore

2021/3/3

『裸足で逃げる』…人との距離感が分からなくなったとき、ある社会学者のスタンスが心地いい1冊:バスタイム読書 1月

この本を知ったきっかけは社会学者の岸政彦さん。TV番組「100分で名著」でやってた、「ディスタンクシオン」の回で紹介されてました。 番組の中では、岸政彦さんが自身の社会学的なフィールドワーク活動について触れてたときに、紹介されてた本で。この本の話の前に、番組が印象深かったのですが、、、 興味を引いたのは、「社会学」というアプローチと姿勢。 ドラマにしないというのは一つ あるんですよ。 で あと 責めない。 そうなのか…。逆に言うと「ドラマにするのがジャーナリズム」なのか…とも思ったり。なるほど…。 ✦ そ ...

ReadMore

2020/12/1

『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』…息苦しい枠組みから逃げたいときに!な1冊:バスタイム読書 11月

11月のバスタイム読書の1冊! しばらく間が空いてしまって。 お風呂で読むのも、あれこれバラバラにつまみ食い状態だったのですが、、、、文庫本になったのを機にkindleでも出てたので読み始めた一冊。 昔、少しランニングしてたとき、よくラジオのオードリー聞いたりしてたなあ。 ちょうどその頃、確かにキューバに行った話をしてたなと思い出して。 手にしたのは偶然だったけど、 いろいろ疲れてきたかもな…という 今の時期の自分にぴったりの1冊でした。 今の自分にタイムリーに刺さる1冊 コロナで家に篭るライフスタイル。 ...

ReadMore

2020/7/4

『「ついやってしまう」体験の作り方』…目からウロコな戦略てんこもり!な1冊:バスタイム読書 6月

6月のバスタイム読書の1冊! マリオやドラクエとかめちゃくちゃ有名なゲームを事例に、すごくタメになる分かりやすい解説がてんこもり!! "体験デザイナー"みたいな職種じゃなくても、事例が有名ゲームなので、かつてそのゲームを体験したことがある人だったら「あった!あった!そうだった」「そうだったのかー!」とか"なるほど"のオンパレードでめちゃ面白いです。 「ついやってしまう」体験のつくりかた created by Rinker Amazon 楽天市場 Yahooショッピング ちなみにこれみて ...

ReadMore

2020/7/4

『図解 聖書と名画』…さとなおさんnoteを読むと、めちゃ楽しい!わかる…わかるぞ!な1冊:バスタイム読書 5月

5月のバスタイム読書の1冊! コロナ禍のステイホームは、旧約聖書についてのnoteと本をのんびり読んでました! 西洋美術史の本とかをパラパラ読んでると、 中世とかのキリスト教社会が、いかに絵画や芸術をつかって宗教権威を人々に伝えようとしてきたか、という工夫がいろいろすごくて。 そういうのが面白くて、最近ハマってます。 [ビジュアル図解]聖書と名画 created by Rinker Amazon 楽天市場 Yahooショッピング さとなおさんnoteがめちゃ面白い! 旧約聖書って・・・挫折します ...

ReadMore

2020/7/4

アート思考[バスタイム読書:2月]

2月のバスタイム読書の1冊! 現代アートを語れる教養ってかっこいい! 教養コンプレックスによるミーハーな軽い動機から読み始めた1冊ですが、、、 『アート思考――ビジネスと芸術で人々の幸福を高める方法』(秋元 雄史) created by Rinker Kindle Amazon 現代アートのイメージと解釈がだいぶ変わった!! 入門編の自分としては読みやすくて、面白く学びのある1冊でした! デザインは「解決」アートは「問い」 広告デザインの中では、 「デザインはアートではないからね」という文脈がよ ...

ReadMore




\ この記事いかがでしたか? /

ワンクリック感想とても励みになります!

  • この記事を書いた人

parfum(ぐだぐだ暮らし)

【主婦ゆるめフリーランス歴3年】旅と食とゆるいお絵描き属性。いつかコミックエッセイ描きたい&夫婦でスペイン住みたい。ときどき思い出したようにミニマリストに憧れるズボラリスト。そろそろ肝臓腎臓が心配な42才。”いつも楽しそう”を心のモットーに。[本業✏…Webディレクター|映像制作|イラスト|漫画|企画|データ分析 etc.]

-バスタイム読書
-