国内の旅

GoTo静岡旅③: 三保松原に「羽衣の松」と絶景富士山を見に行った話[水上バス/シェアサイクル]

三保の松原は、
浮世絵とかでも有名な富士山の絶景スポットと、羽衣伝説の「羽衣の松」が有名!

が、、、、!!

清水駅を降りて、まず目に入ってきたのは、、

ガーン!!

ふ、富士山が黒い!
雪がないね。。

あ!はごろもフーズ……ん!?

雪のない黒い富士山にショックを受けながら、清水駅から水上バスのりばに向かおうとすると…

あ、はごろもフーズだ!

はごろもフーズと言えば、
幼少の頃、「ドラゴンボールZ」のアニメが始まる直前CMが決まってはごろもフーズ(シーチキン)CMで、すごくワクワクしながら待っていたからかドラゴンボールのオープニング曲とセットであのジングルが脳に刻まれてて、つい口ずさみたくなっちゃいます。

♪ひーかるー雲をつきぬーけ、……

・・・・と!

あ!もしかして、そういうこと!?
!!!

そうか!私たちが今向かってるのは、
「羽衣伝説」の三保松原!!!

はごろもフーズは、
清水の会社だったんですね。

と、その地に行ってみて
そういうのが直感的に分かるのも楽しい。

江尻埠頭を目指して

奥の方に、水上バスのりばを発見!

水上バス乗り場にレンタサイクル

レンタサイクルが、水上バスのりばにも出来たから駅で借りなくてもOKと書いてあったよ

という情報をもとに、
のりば周りを探し回るも、、、ナイ。。

水上バスのスタッフさんに聞いたら、

えっとレンタサイクル、けっこう色んなところで貸してますよ……この近くだと……なんとかマルさん(聞き取れずウロ覚え)も、貸してたはずで、事務所の位置が・・・

 

と教えてくれたので、
近くの市場や食堂が集まった「まぐろ館」とか、まわりの建物を何周もぐるぐるまわって、散々探したのですが、、、、

どこにもない。。。

水上バスの時間もあるので、
仕方なく諦めて、チケット売り場へ。

水上バスのチケット券売機は、
この「まぐろ館」の入口を、入ってすぐ左手のところにありました。

念のため、券売機のところスタッフのお兄さんがいたので聞いてみたところ、、、

普段はこの券売機の場所にレンタサイクルがあって貸し出してるんだけど、すでに全て借り出されちゃったそう。。

 

とのこと。。

見たら確かに、看板が裏返しになってた。

わかりづらい!!

せめてレンタサイクルがこの場所ということが、わかるようになっててほしかったーー😂

水上バスは"しずおかクーポン"

水上バスのみだと400円、
降りたあとのバス共通券だと500円。

先にチェックインしたホテルでもらった、こちらのクーポンがピッタリ使えました!やったね!

水上バスのスタッフさんに渡したら、

乗ってから声かけますね!

ということで船内で(もう水上バスには乗ってるので)バスチケットと交換してくれました。

座るのは…うーん……たぶん左側がいいかな?

まさに!!
富士山が見えるのが航路の左側だったので、水上バスでは左側の席がおすすめでした!👌

水上バスから見た赤富士

海上からは遮るものなく、
富士山がドーーン!

赤富士だね
ほんとだ!赤い!

確かに「赤富士」として見ると、
これはこれで風流かつレアな気がする!
と単純な思考回路。

湾の青みとのコントラストのせいか、
ホントに赤く見えてちょっと感動!

地底深部探索の「ちきゅう」

富士山のふもとにいたこちらは、地底深部探索機の「ちきゅう」だそう。

地球深部探査船「ちきゅう」
地球深部探査船「ちきゅう」

続きを見る

駿河湾は水深2500mだけど、こちらは水深が25mらしく、船の上の「やぐら」みたいなところで地底を掘削してボーリング調査とかをやってるらしい。

地震やらマントルやら、
調査は大事!
ご苦労様です!

降りたらシェアサイクルが!

水上バスから降りたら、

シェアサイクルのポートがある!!

しかもちょうど2台ある!

と思ったけど近くにいたおじさま2人組が興味を示していたので、

ま、いーか!

とバスに向かうも、、、
バスは18分待ち。

見たらおじさま達はいなくて、
自転車も残ってる!

ワンチャン狙ってみる?
……アリだね!

アプリを急いでインストールして、

会員登録とカード登録して、
ポートのところに戻ってみたものの、、、

なんやかんやでそのときには、、、
返却でもう2台戻ってきて、
4台になったところ4人の女子大生さんグループがタッチの差で借りて行ってしまい残念!

やはり行きはバスで行くことに。

アプリを見ると、三保の松原にも10台空きがあるみたいだから帰りにいいかも?

シェアサイクル、いろんなところにあるみたいだし水上バスが半額になったりしたみたいなので、知ってたらお得だったかも!

PULCLE 静岡エリアのシェアサイクリング|HELLO CYCLING
PULCLE 静岡エリアのシェアサイクリング|HELLO CYCLING

続きを見る

シェアサイクルだったら、返却場所も同じところじゃなくていいし、ポートもいっぱい色んなところにあるし、三保の松原&清水行くなら、おすすめ!

いよいよ三保の松原へ

バスで「三保の松原入口」で降りて、
そこからてくてく、、

このまま右に行くほうが近いらしいですが、せっかくなので神社を抜けていくルートで。

「御穂神社」という名前の神社。
漢字が違う、、面白い。wikiを読んでも、どっちが語源とかよくわからず。

その御穂神社を、
裏参道の方から入り、、、

本堂にお参りもして、

逆ルートだけど、表参道から出て通り抜けさせていただく。

 

神社と浜をつなぐ「神の道」

神社から御神木へと続く松の道
というか実際は、御神木から神社を結ぶので「神の道」と呼ばれるのだそうです。

意外と長く、てくてく歩いていくんですが、
神妙で厳かな雰囲気もあるし、静かでお散歩としてめっちゃ気持ちいい。

途中、こんなに張り出してきてるものとか。

松ってなんかすごい。。

障害物があっても、
我を通すんじゃなくて、ひょいひょい柔らかく避けながら自分の道を進んでいくのが、日本人精神に好まれてきたところなのかなあ…✨✨
そんな松が最上級で、スパーンと真っ直ぐな象徴の竹と、あと梅はどういうところがポイントなのかなあ。いち早く咲くとことか?
昔は花見とかも桜じゃなくてだったわけだしね

みほしるべ[文化創造センター]

神の道の先に「みほしるべ」という、展示センター?みたいなきれいな施設と売店がある広場があり、ここでもレンタサイクルは借りれるようです。(出払ってたこの時もアプリで見たら10台が貸し出し可能となってたので穴場なのかも)

ちなみに、チャリだとここから清水駅までは40分ぐらいだって。
電動なら余裕だよ〜。
チャリ通の頃は電動で片道30-40分ぐらいだし楽勝じゃん?
静岡市三保松原文化創造センター「みほしるべ」 - 三保松原
静岡市三保松原文化創造センター「みほしるべ」 - 三保松原

続きを見る

「みほしるべ」から、羽衣伝説の松富士山絶景ポイントの浜辺へ向かいます。

わかりづらいけど、
途中の階段が地味に松のモチーフになってる!
可愛いー♡

羽衣の松

進んでいくと、なかなかパンチのあるフォルムで幹が大きく広がる松が出現!

羽衣の松って、これかな!?

と思ったら、案内看板。

もうちょっと先に進むと……

あった!これだね!

羽衣の松って書いてあるし、
天女が衣をかけやすそうな枝もある!!

と、ふと横にあった説明を見ると、
この羽衣の松は、平成22年(2010年)に数世紀ぶりに代替わりしたのだそう。

え、そうなの…?

そしてその近くには、、、

"羽衣の松"の次回作をもう育て始めてらっしゃる!
この若木が、数百年かけて次の"羽衣の松"を継承していくのか、、、

そしてもう少し進んでいくと、、、

こ、これは!
先代の松もある!!!

しめ縄もあって。
まさかの「羽衣の松」三世代。
ちなみにさっきの御穂神社の御神木なのだそうです。

あの羽衣をかける枝とか含めて、作られた"羽衣の松"なのかぁ…と一瞬思ってしまったけど、

でも数百年の気が遠くなる時間をかけてのプロジェクトというのも、それはそれで、また凄まじくすごいなあ、、、と感慨深い気持ちになりました。

初代「羽衣の松」は1707年(宝永4年)の富士山の噴火(宝永大噴火)で海に沈んだと伝えられている。なんですって。

絶景富士山スポットへ

さて、浜に出るとこんな感じ。

人も多く、松原は見えるけど、
ここからだと浜辺ごしの富士山。

ま、ここからでもいいのですが、あの有名な「駿河湾と松原ごしの富士山」が見えるのは、もう少し先。

富士山の逆側に見える、
あのテトラポットのあたりまでいきます。

足が……足の捻挫の……古傷がぁぁ……

砂利の浜辺は足場が悪く、なかなか大変!😂

途中、、、

あ、ほらハチマキ石だよ!

ハチマキしてるみたいな、
ラインが入るめずらしい石がこのあたりでは見られるんだそう。

いっぱい集めてみた!

そんなこんなでハチマキ石で、なだめられつつテトラポットに向かいます。

高台の上に登って…

上からの方が絶対、絶景だよ!
いや、下からだよ

夫の意見を押し切り、
足場の良さそうな高台の方を登って到着!

ほら浜の部分が入っちゃうよ
ほんとだ……下からだね

けもの道のような、下に降りれそうな箇所から、夫の肩を借りながら降りる。。

でも確かに絶景!!!

写真だと、上からの方が富士山が大きく写るんですが実際に行ってみると波音とあいまって迫力が全然違う!!

👇ぜひ動画で波音と一緒に

この波音を聴きながら、ずっとここでボーッとして時間を過ごしたくなります。。

 

エレーヌの碑が実は近道かも?

その「エレーヌの碑」というのがこれ↓。

分かりにくいけど、
この左にある脇の道を進んでいくと、、、

こんな感じの松の道を進んでいけるので、砂利の浜辺よりも多少は歩きやすかったかも。

これを進んでいくと、この埠頭(高台?)の根元あたりに出るはず!

ただ、私たちは海岸の方からの帰り道を歩いたので分かりやすかったけど、特にルートの標識はないので松林はわかりづらい? Googleマップ見ながら進むと良いかもしれません。

帰りはバスで清水駅へ

めっちゃ足にきてるよーー

日常、100歩ぐらいしか動かない運動不足ライフを送っている私が、、、

この日はなんと、、、

24000歩!😱

なんとか「みほしるべ」のところに戻ってきた時点ですでに、16500歩ぐらい!
足がもうボロボロです。。。(激弱)

さて、今から40分チャリで行く?
ら、、楽勝….では全然ないです。

というわけで、
また神の道を戻ります。

帰りは御穂神社は通り抜けずに、
バス停を探してさらに歩きました、、😂

水上バス使わなくても、清水駅からバス1本でもいけます。
(だいぶ遠回りだけど)

さすがにシェアサイクルで戻る元気はなかった…

1日24000歩!

ちなみにこの日が、24000歩にもなってたのはこのあとさらに静岡おでんを食べに行って(ホテルから徒歩15分くらいだった)・・・・

さらにその帰り、前日にもらったGOTOクーポンを使い切るクエストのためにコンビニ行脚したからでした。

欲の原動力で、さっきと打って変わって元気だなあ…。苦笑

まあたくさん歩くのも、
旅の醍醐味!ってことで。

でもそんな元気がでるほど、
三河屋の静岡おでんがまた最高だったわけですよ!

(つづき)

 

旅で意外と重宝してる愛用グッズetc.

2020/11/2

旅グッズ: ゴムバンド筋トレ(むくみ解消)

コンパクトで 旅先にも持っていきやすいし、身体がスッキリするので日頃から手の届くところに置いて重宝しています! Belus エクササイズバンド 強度別4本セット created by Rinker Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 歩く&飲む、足がむくむ旅には… 旅好きの夫のポリシーは、 旅も移動は、 基本、公共交通機関! なので、夫の立てる旅プランは、 とにかく歩く! いや、、これでも(体力不足の私のために)極力歩かない旅プランにしてるんだけどなぁ… まあ、それにプラスし ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

parfum(ぐだぐだ暮らし)

【主婦ゆるめフリーランス歴2年】旅と食とゆるいお絵描き属性。いつかコミックエッセイ描きたい&夫婦でスペイン住みたい。ときどき思い出したようにミニマリストに憧れるズボラリスト。そろそろ肝臓腎臓が心配な41才。”いつも楽しそう”を心のモットーに。[本業✏…Webディレクター|映像制作|イラスト|漫画|企画|データ分析 etc.]

-国内の旅
-